タービン翼の高精度 RCS シミュレーション

タービンの動くブレードからのレーダ散乱は、ドップラーレーダーシステムを妨害し、ゴースト画像を生成することがあります。 ブレードの散乱プロパティを理解すると、潜在的な問題を軽減するために必要となる情報をレーダーメーカーに提供できます。 この研究では、Remcom の XFdtd EM シミュレーションソフトウェアを使用して、金属タービンブレード、中空ガラス繊維タービンブレード、および中空ガラス繊維タービンブレードのレーダー断面を金属スパーと比較します。