« XFdtd の機能に戻る

フレキシブル PCB と2d シートのラッピング

完全な多層フレキシブル PCB 設計を1つの簡単なステップでフォーム上にラップするか、シートを任意の形状の表面に包みます。

XFdtd のラッピング機能は、平らなデザインを任意の表面に適合させる。この機能は、インポート中に完全な多層フレキシブル PCB をサポートしているため、ユーザーは各レイヤーを手動でラップする必要がなく、[インポート] メニューから [PCB] オプションを選択してフォームを提供し、XF が自動的に作業を行うようにするだけです。

XF の PCB インポートオプションに関するドキュメントを読む...

XF には、コンフォーマルアンテナなどの単層設計用のラップシート機能も含まれています。ユーザーは、一連のベンドを実行するのではなく、簡略化されたモデリングプロセスのパラメータを知らなくても、目的の形状に簡単にジオメトリを適用できます。

XF のラップシート機能に関するドキュメントを読む...